乳幼児のアトピー治療

11月も終わりに近ずいて寒さも増してきました。
寒くなって気になるのが肌の乾燥ですね。
特にアトピーさんには辛い時期かもしれません。

肌が乾燥してくると痒みが増してくるのが、どう仕様も無く辛いと
訴えられますよね。
特に乳幼児の場合は抑制が効きませんから、見ている方も辛いです。
今回はこの痒みがなんとかなれば、と言うお話をしてみます。
少しでもお役に立てれば大変嬉しく思います。

その前にアトピーの基礎知識。

アトピーは体の過敏反応と精神の過敏反応の2つの集合体の症状である
よって、体へのアプローチと心へのアプローチが必要となる

この心へのアプローチが乳幼児の痒みの素晴らしいお薬となります。

東洋医学の面白い所は体と精神を治療出来る所です。
精神的アプローチが出来るまでには随分時間がかかってしまいましたが、出来る事が分かった時には東洋医学の凄みを改めて知ることができ、鳥肌ものでした。

さて、乳幼児の精神的アプローチはご両親でも出来るのが特徴です。
いや、是非ともやって頂きたい取り組みです。
効果は非常に高く、痒みの特効薬の様な効き目がありますよ。

ではやり方です。
logo2サイのマークの『自分にありがとう』をご両親が言います。
それぞれ口に出さなくてもいいので、何回も何回も言います。
パパ・ママが自分に向かって『ありがとう』を言う訳です。

子供と親って繋がっているようです。
子供の精神は親が守る訳です。
本気でやればその日から痒みがぐーっっと和らぎます、こんなに良いものやるしかないですよね。

『自分にありがとう』が広まることを願って。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ブログトップへ

寺子屋お産塾

 

『寺子屋お産塾』は先人達が残してくれた東洋医学の数々の知恵から、不妊・妊娠・お産・子育てに関するものを取り上げています。

さいとうはり灸院は、寺子屋お産塾グループです。

 

寺子屋お産塾はこちらから

診療時間

午前
9:00~12:00
午後
2:00~8:00
休診日
日曜日・祝日

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • 完全予約制です
  • 施術はマンツーマンです
よくある質問
無料メール相談
さいとうはり灸院ブログ

最近のコメント

さいとうはり灸院

〒606-8205
京都市左京区田中上柳町90
TEL : 075-781-3375

 

さいとうはり灸院 付近地図

logo-footer

京都市左京区田中上柳町90
TEL : 075-781-3375

↓